電波クリーニングの事業参入のご案内


電波クリーニングの事業参入について

電波クリーニング事業に興味をもってくださいましてありがとうございます。
2009年から電波クリーニング事業を開始以来、沢山のお客様とおつきあいをさせていただき、又、大手企業様との沢山の実績をつくる事ができました。電波クリーニング事業は、未経験でもできるため、他事業との組合せや副業としてのお仕事が可能です。現在の事業に付加価値をつけるサービスとして。是非ご検討下さい。
(電波クリーニング事業は法人様に限らせて頂きます)


20130830111455_00001.jpg

こんな法人様におすすめです

   ・現在の事業に付加価値を付けるサービスを探している。

   ・新規顧客を獲得できる、時代にあったサービスを探している。

   ・少額で簡単にできる新規事業を探している。

   ・企業のイメージアップを図りたい。

  ・会社の情報漏洩対策が必要。

電波クリーニングの事業参入の流れ


事業参入の流れについて

事業説明会

○まずはお電話下さい。  

事業内容を詳しくご説明致します。


お申込み

 ○内容をご理解の上、お申込みいただきます。

リース契約ができるので、少額で事業参入ができます。
 

事業参加の取り交わし

○事業参加の取り交わしを行い、研修を受講していただきます。

様々なフォロ―やマニュアル・販促ツールを揃えています。
 

電波クリーニング活用例

法人様が電波クリーニング事業を採用した活用例

賃貸住宅の業者様が自社サービスの一環として行っている例

新築住居から工事関係者が仕掛けた例もあります。又、情報収集や空き巣狙いで仕掛ける事もあります。            

go-down2.gif

賃貸住宅の業者様が自社サービスの一環として、引っ越し、転居、移転の際はシグナルポリスを使ったクリーニングを行い、次に入居される方が安心して入居できるため、入居率も向上しました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

温浴施設様にご採用いただき、自社点検で行っている例

ホテル、デパート、イベントホール、温浴施設、駅施設、会社、学校など身近なところで盗聴盗撮は行われています。

go-down2.gif

温浴施設やホテルでは、仕掛けられた形跡があると大変な信用問題に繋がります。そこでシグナルポリスをご採用頂き、定期的に自社で点検調査しています。又電波クリーニングご採用の実施認定書も発行していますので、犯罪の未然防止策にもなります。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

業種別 活用方法

この活用方法は一例ですが、この例をもとに「盗聴・盗撮対策」のシグナルポリスを使った「電波クリーニング」はアイデア次第で何通りも活用できます。今まで開拓できなかった企業様への対策や、業務を拡大する為のツールとしてご活用下さい。

① 学校法人

学園祭など、校外から不特定多数の人が出入りする状況では盗撮事件に注意が必要です。特に女性徒が多い学校法人には生徒のプライバシー保護に「電波クリーニング」が必要です。修学旅行や合宿、スポーツの試合会場、コンクールの会場等の校外活動時に関しても、引率の教員がシグナルポリスを携帯することによって、行く先々で生徒を盗撮被害から守ることができます。

② 不動産業

賃貸住宅などにおいては、前入居者が住んでいた部屋に盗聴器を仕掛けて退去する場合や、建築中や、リフォーム中に業者が仕掛けて引き渡されるケースがあります。その事実を知らず入居して、もし入居後に偶然に盗聴器が発見された場合、不動産会社は管理責任を問われ、訴訟にまで発展しかねません。
その様なリスクを回避するために、賃貸マンション・オフィスの入退居時や、物件引渡時に、「電波クリーニング」を実施することで、物件の安全性を強化することが出来ます。同時に、他社には無いサービスで有ることを強調して、会社のPR効果や入居率向上の営業ツールとしても活用できます。

③ 温浴施設

最も盗撮被害が出やすい施設ですが、多くは男性が従事している警備員や管理者が、女性浴場にまで顔を出すわけにはいきません。そこで、シグナルポリスは、女性でも簡単に取り扱える機器ですので、女性従業員で手軽に「電波クリーニング」を実施することができます。
又、フロントや脱衣所など人目につく場所に「電波クリーニング実施済み掲示プレート」を掲示することで、お客様に安心感を与える事ができ、盗撮カメラを持ち込む行為に対する抑止効果もあります。

④ 指定管理者業務

施設掃除や管理業務を請け負っている指定管理業者にとって、盗聴・盗撮事件が起きてしまう事は、管理責任をも問われかねない問題です。
そこで、通常業務に「電波クリーニング」を付加する事によって、受託企業として責任を全うすることができ、サービスとして売上を上げる一つの手段にもなります。又、新たな受託施設を獲得する為の入札(提案内容)に「電波クリーニング」を加える事により、金額面以外でも「他社との差別化」として活用できます。

⑤ 飲食店

飲食店は、女性や子供を含む不特定多数の人が常に出入りする施設であるため、盗撮事件が起きやすい環境と言えます。又、事件の被害者も加害者も「お店のお客様」である場合が多いため、事件が起きた際には難しい対応を求められることが予想されます。
対策として、事件そのものを出さない環境をつくることが必要であり、その対策方法として、「電波クリーニング」の実施が効果的です。

⑥ 警備関係

お客様から、盗聴・盗撮調査の相談や検査依頼があった場合、自社内でその対応ができない時は、提携業者に依頼するか、お客様を紹介するかの方法で行なっていました。そこで、シグナルポリスを使い「電波クリーニング」を実施する事により、自社スタッフでの対応が可能となり、機械警備や常駐警備、イベント等、多岐にわたり、きめ細かいサービス展開に活用できます。

⑦ 運送業・引越業者

引越業務の際、オプションメニューとして着地先の物件に「電波クリーニング」を提供することにより、他社とのサービスの差別化を図ることが可能となります。
又、他社に無いサービスとしてアピールすることで、受注数の増加も期待できます。

⑧ イベント会場・ホール 等

イベント会場等で盗撮事件が発生した場合、今までは「施設側の責任なのか、主催者側の責任なのか」を明確にすることは難しい問題でした。
そこで、会場を主催者に貸出する前に、「電波クリーニング」を実施することによって、「イベント期間中に、盗撮事件が発生した場合」の責任所在を明確に線引きすることができるようになります。